スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクリーンショットをとる!「ScreenVideo Capture Module」

今回は、
PSPでスクリーンショットを取ることができるようになる、
「ScreenVideo Capture Module」の導入法です。

※スクリーンショットって何?って方へ
 通称キャプチャ-。画面の画像を保存できるヤツです。



《準備》

・CFW導入済みPSP
ScreenVideo Capture Module

《導入法》

1.ScreenVideo Capture Module をDL・展開

2.PCとPSPを接続、ルートフォルダに「seplugins」フォルダを作る
 sukurinnsyotto1.png

3.ScreenVideo Capture Moduleの中の「capture.prx」を?の「seplugins」フォルダに入れる
sukurinnsyotto2.png
↑コレを「seplugins」フォルダに入れてね

4.「seplugins」フォルダの中で右クリック「新規作成」から、
 テキストファイルを4つ作成する。

 名前は
        ・ game.txt
       ・ game150.txt
       ・ sh.txt
       ・ ops.txt

                と変更します。
sukurinnsyotto3.png
↑画像参考。



5.名前を変更し終わったら、その4つの全てのテキストファイルに、
 「ms0:/seplugins/capture.prx」 と書き込む。
sukurinnsyotto4.png


6.PCとPSPの接続を切り、PSPの電源を完全に切る。

7.Rボタンを押しながら電源を入れ、リカバリーモードを開く。

8.上から6つ目の項目、「Plugins 」で×ボタンを押す。
 設定したいものの上で×ボタンでOK。
 ※リカバリーモードだと、×ボタンが決定で○ボタンがキャンセルになる
 【 「Enabled」(ON)、 「Disabled」(OFF) 】
(まぁ全部ONでイイと思う)

9.リカバリーモードをやめると♪ボタンでスクリーンショットがとれるようになる。
 とった画像はフォトのメモリースティックに入ってます。
monhankyapu.png
↑こんな感じにゲーム中の画像がとれます
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

About
■はじめに
当ブログで記載されている作業を実行し、どんな不利益が生じようとも、当方は一切の責任を負いません。
自己責任でお願いします


管理人:零

■その他
当方はリンクフリーです。
相互リンクも常時受け付けています。
基本内容
UMD吸出し・圧縮
自作ゲーム
自作アプリ
プラグイン
エミュレーター
カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。