FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ISO簡単吸出し

UMD吸出し
M33シリーズ向けのUMD吸出し方法を紹介します。

UMDから吸出し、ISO形式でゲームを起動すると、
読み込みが速くなり、バッテリーの減りも少なく済みます。

  準備するもの
  • CFW導入済みPSP (M33系)
  • PCとPSPをつなぐUSBコード

  準備するもの

1. PSPに吸い出したいUMDを入れ、電源を入れる

2. XMB(最初の画面)でセレクトボタンを押し、VHSメニューを開く

3. 上から3行目の「USB DEVICE」の所を見てください。
UMD吸出し-M33
[Memory Stick]になっているはずです。
それを十字キーの左右で[UMD Disc]に変えてください。
そうして、もう一回セレクトボタンを押しVSHメニューを閉じます。

4. いつもどおりUSB接続してみてください。
 リムーバブルディスクのところに「UMDのID.ISO」が表示されるはずです。

5. その【○○○.ISO】をデスクトップあたりにでもコピーしておけば完了です。
 ※UMDは容量が大きいので時間がかかります。
自分が分かるように名前を変えとくのもオススメ。ただし最後の「.ISO」の部分はそのまま。

6. 用事が済んだら、再度XMB画面でセレクト→[Memory Stick]に戻しておきましょう。

その.ISOのファイルをメモステのISOフォルダにコピーすれば、快適にゲームができます。


追記: 4/14 記事修正
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

About
■はじめに
当ブログで記載されている作業を実行し、どんな不利益が生じようとも、当方は一切の責任を負いません。
自己責任でお願いします


管理人:零

■その他
当方はリンクフリーです。
相互リンクも常時受け付けています。
基本内容
UMD吸出し・圧縮
自作ゲーム
自作アプリ
プラグイン
エミュレーター
カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。